大半の人がやりたがらないことをやることの重要さ


覚醒.jpg
最近、大半の人がやりたがらないことをやるのって
大事だなと思うことが増えてきました。

超少食もそうですし、
筋トレ
冷水シャワー
株式投資
FX

わたしの経験ですと
超少食と筋トレによって、体型が変わり、服装も変わり
振る舞いも変わりました。
そして自分では精神面でもかなり変わったのではないかと
思うようになりました。

年齢を重ねたせいもありますが、
いろいろなことがありがたいと思うことが多くなり
いろいろな人たちに助けていただけることが増えました。

本当にいろいろな人に
”ありがとうございます”
を連発しちゃっています。

最初はそこまで心がこもっていなかったかも知れませんが
最近は心から本当にありがたいと思えることが
多くなりました。
これによってさらに幸せが増している気がします。

株式投資やFXでも
金銭的な損はしているのかも知れないのですが、
そこから得る教訓は大きいです。
教訓は買いたくても買えないです。

仕事上、経済の話題であったり世界情勢の話題を
同僚や上司、お客様と話すことがあるので、
株式投資やFXやっていると、自然とそういった情報を
得ようとしています。
それにより仕事上でも有利に働いている面はあるのではないかと
思います。

大半の人がやらないことをやると
それなりにリターンがあります。

わたし自身、何もやらず、
先行きの不安ばかり考えていた時期もありましたが、
そこからは何もリターンは得られないことが分かりました。

世の中には
”成功者”
と言われる方々がいらっしゃいます。

そんな成功者の方々は人がやらないことをやって
成功している人が多いのではないかなと思います。

ですので、これからも
どんどん新しいことに挑戦して
もっともっと自分を成長させて
たくさんの人にお役にたてる人間になりたいと思います。

この記事へのコメント