1. 1. 1.利益には寛容に、損失には不寛容になろう


利益には寛容に、損失には不寛容になる

大半のトレーダーは利益が出始めると不安でたまらなくなる。
せっかく思惑通りに動いている相場が反転して
利益が減ったり
逆に損失を出したりすることを恐れる
からだ。

慎重になるのは悪いことではないが
我慢できずに早く手仕舞い過ぎて
マーケットにお金を置いてきてしまうようでは目も当てられない。

では反対に損失が出たときはどうか・・・
反転を期待してもう少し様子を見てしまわないだろうか。。。

そうだとしたら利益に不寛容なのに
損失には寛容
ということにならないでしょうか?

トレードで勝てる人は逆に考え、行動するはずです。
思惑通りに値動きし、利益が出始めたときはそのまま流れに乗って
利益の拡大を目指します。

逆に思惑がはずれ、損失が発生したなら
トレードする前に決めたルールに則り、直ちに手仕舞います。

これで次のチャンスを探すのだ!

損が出始めてからルールで決めた値を変えてはならない。

期待通りに反転することはめったに無いので
値を変えるとかえって損失を増やすばかりだ。

利益には寛容に
損失には不寛容に

それが成功者への第一歩です。





この記事へのコメント